【食】「マツコの知らないタピオカドリンクの世界」で紹介のお店で、並ばずを安く飲めちゃう!!


タピオカドリンクは、お好きですか??

むちっ、とぅるんとした食感がたまりません!



現在、世界中で人気沸騰中のタピオカ。

  

先日、「マツコの知らないタピオカドリンクの世界」(2019528TBS放送)で「たぴりすと。」さん推奨のお店が、タイにもあるので、ご紹介します。






「マツコの知らないタピオカドリンクの世界」 で紹介のお店


「マツコの知らないタピオカドリンクの世界」(2019528TBS放送)番組内で紹介があったお店のうち、下記3店がタイ国内にあります。


  • THE ALLEY(ジアレイ)」
  • CoCo都可(ココトカ)」
  • KOI The(コイ ティ)」


タイでは、日本よりも安く・手軽に、タピオカドリンクを飲めるんです。

そして、タイでは、上記のお店の店舗数も多く、バンコク市内のアクセスも抜群です。



「THE ALLEY(ジアレイ)」



こだわりの製法とインスタ映えするビジュアルで、タイ人にも大人気の「THE ALLEY(ジアレイ)」。


タイ国内には、8店舗。


オシャレな店内で、素敵な女子たち(インスタグラマー)が、ドリンク片手に延々と撮影してる光景を目にします。笑


The Alley Thailand(ジ アリー タイランド)

https://www.facebook.com/thealleythailand/



「CoCo都可(ココトカ)」



タピオカドリンクの元祖である台湾発祥の「CoCo都可(ココトカ)」。


世界に3000店舗以上を展開し、タイには12店舗。

ドリンクスタンド式の店舗が多く、イートインスペースがなくテイクアウトになります。


フレッシュジュースも人気で、そこにタピオカをトッピングも可能。カスタマイズして、オリジナルを楽しむのもGOOD!


CoCo Fresh Tea & Juice (Thailand)

https://www.facebook.com/cocotea.thailand/



「KOI The(コイ ティ)」



台湾で絶大な知名度と人気を誇る「50嵐」。
その海外ブランドとして「KOI The(コイ ティ)」が誕生しました。

バンコク市内・近郊に、29店舗。


タイ上陸から2年以上経過しますが、根強い人気で、いつも賑わっています。

こちらもテイクアウト専門です。


KOI Thé Thailand

https://www.facebook.com/koithethailand/



まとめ


上記以外にも、BTS構内の露店からカフェまで、タイにはタピオカドリンクが本当にたくさんあります。


ドリンク価格は、30~130バーツ(105円~455円)と、お店やカスタマイズによって異なりますが、とってもリーズナブル。

日本で、わざわざショップに行くのは面倒だしな、飲んでみたいけど高いからなという方。


タイで、タピるのはいかがでしょう。


0 件のコメント :

コメントを投稿